• nagoyachristiancel

良い実を結ぶ生き方  20年12月6日 礼拝



三種類の登場人


 ヨセフ、ヨセフの兄弟、家の管理者


1、恐れる兄弟たち


・兄弟たちの変化

 創世記43:15→使命感を持って出発

 創世記43:18→怖くなって

 ①銀の返却②家へ③ろばも

 →すべてマイナスに


・創世記42章でも

 恐れの原因

 ①誰からの贈り物か?知らないこと

 ②贈った人がどんな方か?知らないこと

 ③贈った目的は何か?知らないこと


・根本的な原因

 奴隷として捕らえるためだ

 ↑過去にヨセフを奴隷とした罪責感から


・兄弟の行動

 創世記43:19-22→なんとか取り入ろう

 実際は?創世記43:24→取り越し苦労



2、ヨセフと家の管理者


・ヨセフ

 創世記43:16→夢の成就

 話を聞きたい→家へ招待

 監督ヨセフについて

 →大きな出来事しか書かれていない


・ヨセフの家の管理者

 ヨセフの家の管理者≒ヨセフの生き方の実

 (マタイ7章)

 創世記43:16-17ヨセフのことばに忠実

 創世記43:23-24→兄弟への気遣い

 イスラエルの神を知り、信じている

 ↑ヨセフが与えられた仕事に誠実だから

 律法的ではなく、神に忠実に、人に誠実に



3、ヨセフとヨセフの兄弟の違い

 何を見て生きるのか?


・ヨセフの兄弟たち

 ⇒手放せない(ゆるせない)生き方

 罪責感→恐れ→自分しか見えない


・ヨセフ

 ⇒手放す(ゆるす)生き方

 うらみ→解放→神と神の計画を見る

 ⇒目の前の仕事の意味を知る=誠実に生きられる


・適用

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示